人気ブログランキング |

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 23日

秋風立つー夏の末(sak-kes)(27)

お彼岸に入って、風が濃い。
競馬場の塀の蔦も、街路樹のナナカマドの実も赤みを増してきた。
秋が透む。
自転車は向かい風でジグザグ運転。
休み明けのパソコンを開けると、尾道の野上裕之さんからメール。
広島市で展覧会中の高臣大介さんに会ったという。
元気貰ったと書いてあった。
尾道ー広島ー札幌、風の便り。
ベルリンーハンブルグーさっぽろ、風の便り。
透んでいるのは、風だけではない。
人の流れも透んで来る。

岡部亮さんがくれた、ジョン・ルイスとミリヤナ・ルイスの
バッハ「ゴールドベルグ変奏曲」。
ゲレン・グールドとも違う。
チェンバロとピアノの交わる吃音の透明さ。

亮さんと新明さんの描いた豆本が売れる。
6年前に会った濱田幸樹さんと青城望さんという人。
もう顔も忘れていたが、話していると記憶が甦った。
前のスペースで踊っている私。病床の私。
亮さんの豆本に描かれている私を見て笑った。

お彼岸、風の日。
変わったけれど、変わらないもの。
ジグザグしているけど、真っ直ぐなもの。
生と死のあいだ、過去と現在のあいだ。
時間も透んで来る。

*新明史子展ー9月16日(火)-28日(日)am11時ーpm7時
*梅田正則展ー10月1日(水)-7日(火)
*阿部守展ー10月9日(木)-19日(日)
*中岡りえ展ー10月23日(木)-29日(水)

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8北大斜め通り西向
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2008-09-23 13:43 | Comments(0)


<< 相次いで届くー夏の末(sak-...      集り集るー夏の末(sak-ke... >>