人気ブログランキング |

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 29日

片付けるということーランドとしての石狩(6)

寒の戻り。
朝、目玉焼き。ホロコースト。効率からくる命のモノ化。
片付ける事ひとつにも、極限がある。
捨てようとしたモノに、もう一度目を通す。
捨ててはいけないものが、あった。
もういい、ゆっくりやる。
効率が、モノ化を生む。
量数にパックする。
チラシ一枚のディテールに
時の雫(しずく)
朝・目玉焼き。食欲減退スル。

もういい。
ゆっくりやる。


*「大野一雄と吉増剛造ー境・界としての石狩」展ー30日(日)まで。
 am11時ーpm7時
*及川恒平ソロコンサート「ReーSong」-4月5日(土)午後6時~
  入場料3000円・予約2500円

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8北大斜め通り西向
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2008-03-29 11:13 | Comments(0)


<< 石狩國札幌-ランドとしての石狩(8)      多想多忙ーランドとしての石狩(5) >>