人気ブログランキング |

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 24日

「もんしぇん」(だから)の訪問ー夏の旗(17)

映画「もんしぇん」の全国上映ツアーをプロデユースしているいしまるあきこさんが
来る。8月15日二風谷を皮切りに熊本天草の不知火の海の島まで約1ヵ月まるで
コンブロードのように映画上映と主演の玉井夕海さんと25絃筝の中川果林さんの
ライブ集団Psalmの演奏が各地を巡るのである。さっぽろでは8月18日からコン
カリーニョを中心に上映と演奏が予定されている。私の所では8月19日夕方から
演奏だけを予定している。5月水戸芸術館から帰った翌日この映画の出演者でも
ある沼田康弘さんが来て映像を見せてくれて以来話が進んでいた。そこでいしまる
さんの訪問だった。東京の同潤会記憶アパートメントを主宰する建築家のいしまる
さんはボランテイアでこの映画の為に動いている。初めて会う彼女は楚々とした頭
の良い人だった。かって岡部昌生がフロッタージュで都市の記憶を擦りだした場所
として代官山同潤会アパート群は記憶にあった。近年さる高名な建築家が再生プ
ロジェクトをした事でも知られている。六本木の最先端の場所に事務所を持ち仕事
をしながらもこの映画の為に一肌も二肌も脱いでいるいしまるさんの優しく強い志
に感心する。「もんしぇん」は九州長崎地方の古い方言で「~ばってん「と同じような
意味の「だから・・」という意味の言葉という。映画は美しい不知火の海の小島を舞
台に対岸の苦界浄土水俣と対峙するように「はる」という若い妊婦を中心にメルヘ
ンのような海と星と森の物語が展開される。この映像と音楽に惚れ込んだいしまる
さんは楚々とした外見とは別に内に熱い想いをたぎらせて主演の玉井夕海さんと
ともに全国を廻ろうとしているのだった。話し込んでいる内に岩見沢の柏倉一統さ
んが展覧会の申し込みで来る。そこへ藤谷康晴さんも来る。そして札幌大学の三
上勝生さんが弔問で訪れる。北大院生の成田尚吾さん、酒井博史さんも来てそれ
ぞれが紹介しあい互いがブログで知っている人もいて何か初めて会った気がしな
いのが面白かった。午後7時を過ぎ焼き鳥屋のきよたへ行き夜の便で帰京するい
しまるさんを囲み話は続いた。三上さんは年末の野上さんの彫刻展以来で久し振
りだったが節目節目に心篭ったコメントをブログやメールで送ってくれていたので半
年振りという感じはしないのである。今日の「三上のブログ」にも早速昨日の感想を
記してくれている。久し振りに<超~・・>とういう三上さんの文字を見た。嬉しかっ
たなあ。

*屋比久純子・藤原典子展[LALALAガラス展」-29日まで(月曜休廊)
 -6月26日(火)午後7時~酒井博史ライブー1000円
*後藤和子展「青焔sei-en」-7月3日(火)-15日(日)
*石川亨信展「each pulse、each tempo」-7月17日(火)-29日(日)
*村岸宏昭の記録展「木は水を運んでいる}-8月7日(火)-12日(日)
 -遺作コンサートー8月10日(金)於ザ・ルーテルホール午後6時~
 -追悼ライブー8月6日(月)於ライブハウス「LOG」午後7時~深夜
*Psalm(さーむ)ライブー8月19日(日)午後6時~1000円
*佐々木恒雄展ー8月21日(火)-26日(日)
*石田尚志展ー8月28日(火)-9月9日(日)
*阿部守展ー9月11日(火)ー23日(日)
*中嶋幸治展「Dam of wind for the return」-9月26日(火)-30日(日)
*毛利長史・河合利昭展「SAND WHICH」-10月1日(火)-12日(金)
*石田善彦追悼展ー10月23日(火)-28日(日)
 :26日(金)ベーカーストリートJAZZライブ午後7時~1500円
*斎藤紗貴子写真展ー10月29日(月)-31日(水)
*谷口顕一郎展ー11月3日(土)-18日(日)
 於テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8北大斜め通り
 tel/fax011-737-5503 AM11時~PM7時

by kakiten | 2007-06-24 12:57 | Comments(0)


<< 角砂糖と紅茶ー夏の旗(18)      死者たちの夏ー夏の旗(16) >>