人気ブログランキング | 話題のタグを見る

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 10日

ヤシンカー感謝の森ー夏の旗(7)

あっという間の1週間が過ぎていく。しかし季節はこの一週間で春から夏へと確
実に歩を進めている。最終日の有本ゆかり展、濃い人の影が夏の葉裏のように
今日も続くだろう。天然絵の具の絵画と常時流れている鳥と風のCDの音に囲ま
れて有本さんのヤシンカの森は深い感謝の空気に包まれている。心地よい初夏
の風、透き通る光、時間とともにゆっくりと変化する室内。人と作品が一体化して
空間を創っている。むしろ人が主役なのかも知れない。作品とその素材は作家の
分身であり身に纏った衣装のように不可分な存在に見える。絵画の保つ文化力、
心という見えない世界を癒し、力づけ、外界へと開いていく力。そんな原点を作家
本人の生きる力とともに感受させてくれる個展でもあるだろう。人間力を主軸とす
る暖かな空間それが今回の主題なのだ。そしてそこを訪れる人たちとの交歓が
また会場を創っていく。ヤシンカの森ー感謝の森。一週間の濃い時間も今日で
終わりこの空気はそのまま新しいアトリエ「ヤシンカの森」へと流れて函となるの
だろうと思う。困難な病を克服しつつ自らの生きる場を創ること。その拠点の門出
に相応しい場としてこの一週間の個展があったと思う。またひとつ風が立った。
遠くで雷の音がする。空が曇ってきた。街はヨサコイ祭りで混雑という。その喧騒
とは無縁の静かな人の賑わいがここでは続く。

*有本ゆかり展「ヤシンカの森ーインドからの風」-今日午後7時まで。
*屋比久純子・藤原典子展「LALALAガラス展」-6月19日(火)-29日(金)
 :gla_glaスタッフの女性2人による初の展覧会
*後藤和子展「青焔sei-en」-7月3日(火)-15日(日)
*石川亨信展「each pulse、each tempo」-7月17日(火)-29日(日)
*村岸宏昭の記録展「木は水を運んでいる」-8月6日(火)-12日(日)
 於テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8北大斜め通り
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2007-06-10 12:41 | Comments(0)


<< 死、伏篭ー夏の旗(8)      暑い日ー夏の旗(6) >>