人気ブログランキング |

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 06日

大河伏篭、風が立つー夏の旗(3)

先日書いた吉増剛造さんのことで石田尚志さんからコメントがある。胸が熱くなる
。沖縄で台風で順延となった飛行場の待合室で吉増さんから私の事を聞く。それ
が石田さんと私の最初の接点である。<「北上」する気圧をぼくも追いかけ続けな
ければ・・と思っています。まだ10代だった時「アフンルパルヘ」の写真を沖縄で見
た者としてそう決意します。>。5月水戸へ向かう列車の中で上野からご一緒した
石田さんご夫妻と吉増さんの話をした。思えば不思議な道行きだった。北へ向かう
列車に同乗していたのだ。飛行機と違って車窓を風景が北へと境を越えて行く。私
には大学時代の青森ー上野の常磐線は懐かしい時空の旅のようでもあり、妹の嫁
いだ水戸へ初めての訪問した時の兄としての緊張も思い出す列車の旅でもあった
。その列車の時間に<北へ>と吉増さんへの熱い友情を語ってもいたのだった。
その事に石田さんが熱く今反応してくれた。今朝そのコメントを読み返事を打ってい
ると郵便屋さんが一通の葉書を届けてくれる。吉増さんからの葉書である。「”沢山
の入り口”の玉稿拝受ー。冴えわたったかわらぬ貴兄らしいフカミにつれて行かれ
るようなそんな気持ちになりました・・・では、七月に。」まるで木霊のようだ。石田さ
ん、前にもこんなことがありました。3年前でしたか初めてさっぽろでお会いした時
の吉増さんからの葉書の到着もそうでした。石田さん!7月、8月。熱いさっぽろで
す。大河伏篭、風が立つ!

*有本ゆかり展「ヤシンカの森ーインドからの風」-10日(日)まで。
 am11時ー pm7時
*gla_gla2人展ー6月19日(火)-29日(金)
*後藤和子展「青焔seiーen」-7月3日(火)-15日(日)
*石川亨信展「each pulse、 each tempo」ー7月17日(火)-29日(日)
 於テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8北大斜め通り
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2007-06-06 11:43 | Comments(0)


<< 入り口と扉口ー夏の旗(4)      草・木・土で描くー夏の旗(2) >>