人気ブログランキング |

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 29日

秋風吹いてー撓む指(35)

何時の間にか短い秋が来ている。
清涼な空気、風、光。
壁の蔦も少しだけ色づいて赤を纏った。
薄い水色表紙の山田航「水に沈む羊」歌集。
この色彩が似合う時だ。

その色彩を活かして遅ればせながらDMが出来る。
<それぞれの「水に沈む羊」展>印刷の題字は、
何時のまにか私が看板に書いたマジック文字と
なっていた。
学生時代立て看板に書いた習性が、ギャラリーの
看板文字になって時々外に現れる。
その文字がそのまま印刷で再現されると、少し
照れる。
活字職人酒井博史の技である。
薄い水色の地に白抜きされた文字が妙に馴染んで
目に優しく印象的である。
直線主体で書かれたこのゴジック文字は、学生運動
時代の攻撃的で尖鋭な印象があり、当時の女子大生
に、”この字、嫌い”と指差された記憶がある。
堅苦しく、怖い文字だったのだろう。
怖いより可愛い方に、さらに時代は偏っているが、
怖い系の文字が新鮮に映るとすれば、不思議な気
がする。

展示もあと3日。
展示を通して遠くにいる人と、何度も会って語り
合っているような不思議な展覧会だ。
看板文字もその所為で、心許されて甦ったのかも知れない。

*それぞれの山田航「水に沈む羊」展ー10月2日(日)まで。
 am11時ーpm7時。
 参加作家 森本めぐみ(美術・鯖江市)・野上裕之(彫刻・尾道)
 佐々木恒雄(絵画・網走)・野崎翼(折り紙・札幌)・森美千代(書
 ・札幌)・酒井博史(篆刻・札幌)・竹本英樹(写真・札幌)・
 久野志乃(絵画・札幌)
 :ライブ 及川恒平×山田航「橋」ー9月25日終了。
*橘内光則「土曜の夜の夢」ー10月9日ー30日
*ホピ&カチーナドール展ー11月1日ー6日。

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向き
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2016-09-29 12:59 | Comments(0)


<< 踵と爪先ー撓む指(34)      踵の時間ー撓む指(34) >>