テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 29日

荒れる道(6)

62年ぶりの大雪とかで、その後遺症が続く。
溶けてザックザックジャパン・・・少し古いか。
また夜氷結してツルツル刃。
降り積もる訳でもなく、豪雪の溶けと凍結の繰り返し。
歩く方は堪ったものでない。
先日も透析を終え凍結した路面を喘ぎ上る。
この日は今までに無いほど疲れた。
右手の指先が冷えて感覚が鈍い。
手袋はしているが指先が冷える。
左手は透析治療で使っていた所為か温度が高いので、
大丈夫だが右手が冷える。
帰宅してしばらくストーブにかざす。
冷蔵庫のご飯を電子レンジで温め食す。
食欲だけは健在だ。
お腹も満たされ一気に疲れが出た。
身体が緩み、頭は白紙。

夏の間スイスイと歩いていた道が、恐ろしいほど
体力を奪う。
冬国と夏国の攻めぎ間が道を荒々しくしている。
これも一種の戦争だな。
その狭間で難民のように自分のランドを目指す。
腹を空かせ不意の路上の氷のテロに怯え警戒しながら
歩を進める。
古い道なので道幅が狭く、背後から車も迫る。
その緊張の中で歩きを続ける。
冬国が完全に支配すれば、それなりに路面は落ち着く
だろうが、深い雪の下にも、見えない危険は潜んで
いるから、つるりと叩き倒される事も用心だ。

次回ヨシマスランドまで、日常の難民生活は続く。

*吉増剛造展「怪物君 歌垣」-12月15日(火)-1月10日(日)
 am11時ーpm7時:月曜定休:正月3ヵ日休廊。
 :鈴木余位(映像)・村上仁美(花)・山田航(歌)
 :フライヤー制作 中嶋幸治・酒井博史 
 :会場構成 河田雅文
*高臣大介ガラス展ー1月下旬1期2期ー2週間

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向き
 tel/fax011-737-5503
 
[PR]

by kakiten | 2015-11-29 13:37 | Comments(0)


<< 五臓六腑曼陀羅ー土(7)      一夜明けてー土(5) >>