テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 17日

エッジの道ー土(1)

昨日通院前にテンポラリーに寄る。
虫の報せだろうか、定休日だから普段は出ない。
シャッターの内側に封書があった。
北電からで、ああまた請求書かと思い、開けずに
中へ入る。
すると電気点けても点灯しない。
あれ?と思い元栓を見たが異常は無い。
あっと思い先程の封書を開けると送電停止の文字が・・。
まだ大丈夫と思っていたが、迂闊だった。
ここは光通話で電話もパソコンも不通になっている。
真っ直ぐ北電本社の支払い窓口へ向かう。
地下鉄大通り駅から500m美術館の並ぶ通路端の
上である。
支払いを済ませると、あと1時間程で回復するという。
この後通院で透析治療がある。
回復状況は見れない。

午後10時過ぎクタクタになって帰宅。
この日はマンションの貯水槽の掃除とかで、9時過ぎから
断水だった。
水が使えないので、なんとなく腎臓の延長のようだ。
少し気が滅入ると予定を超えた後の他の出費を思いさらに
気が滅入った。
この日は病院でも院長に食事の不備を一喝され、散々な
厄日である。
紐爺の意欲は健在だが、生活のエッジは綱渡り中・・・。
翌日通電の回復したパソコンの前で溜息。

*吉増剛造展「怪物君 歌垣」-12月15日(火)-1月10日(日)
 am11時ーpm7時:月曜定休:正月3ヵ日休廊。
:鈴木余位(映像)・村上仁美(花)・山田航(長歌)

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向き
 tel/fax011-737-5503
[PR]

by kakiten | 2015-11-17 12:42 | Comments(0)


<< 信濃と那覇からー土(2)      励ましの贈り物ー空(23) >>