人気ブログランキング | 話題のタグを見る

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 28日

蒸し暑い日ー窓(13)

湿度の高い日が続く。
朝、流し場の三角コーナーの上金属の束子から黒い虫が
水音に驚いてスッスッと出て、元に戻った。
束子を巣にしてたのだろうか。
暑気に誘われどこからか出没して水に近い場所にぬくぬく
と休んでいたと見える。
沸かした高温のお湯を注ぎ始末する。
こう暑いと虫達も活発化する。
溜まった洗濯物を急ぎ洗濯機に入れ、出かける前にベラン
ダに干す。
ついでに枕カバーのタオルも干して、通院時に使うシーツ
タオル、枕のタオルも干した。
空をふっと見ると日が翳って雨でも降りそうな気配だ。
まあ良いか、となるべく雨が降っても少しは濡れ難い位置
に纏め、家を出た。

炊事洗濯というが、最近はちょっとした料理が楽しい。
何かで見つけた料理レシピを参考に挑戦してみる。
料理器具等が無いものもあるので、それを使わずに工夫する。
エノキ氷の長芋なんとかというレシピを見て、茸好きの自分
はこれを工夫して食したいと思った。
エノキ氷というのは、ミキサーにかけてその液を凍らせると
いう手順だが、ミキサーが無いので細かくエノキを切り弱火
で少量の水とともに煮詰める事にした。
後はレシピ通りオクラの輪切りと長芋の乱切り納豆を混ぜ、
ポン酢醤油を注ぎ鰹節をかけて出来上がりだ。
一晩冷蔵庫に入れておくと、冷たく汁もしみ出て良い味加減
になっていた。
料理は手際と下準備である。
味も調味料の量と油の量そして火加減を間違えると変わる。
段取り不足はすべてを狂わし、ありゃりゃのポイとなる。
病を得てから自分で自分の食事を考えるようになって、初めて
料理に目覚めた。
結果でなくて調理という過程に目覚めた、と言うべきだろう。
料理とは料ー量る・理ーすじみちで、過程抜きに美味い不味い
と言っていた自分がやっと少しは美味という本質への道に触れ
だしたという事だ。

その意味で、病にも感謝である。

*瀬川葉子展「FILE」-8月2日(日)まで。
 am11時ーpm7時。

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向き
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2015-07-28 12:06 | Comments(0)


<< 英国からー窓(14)      一週目の終わりにー窓(12) >>