人気ブログランキング |

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2015年 06月 18日

夏日ー屋根(20)

搬出も終わり酒と煙草の匂いが減少した談話室が戻ってきた。
一日休んで、今日は夏の日差しが濃い。
ダスキンのH氏が来る。
毎回モップひとつの交換だが、最近はそのモップ代にも
事欠く事があっても、快く黙って交換していく。
そればかりか毎回なにかかにか差し入れを置いてゆく。
応援だよ、と笑う。
旧円山時代からの友人でもあるから、気持ちは分かるが
いつもの事となると申し訳ないのだ。
差し入れがモップ代を超えてるから・・・。
以前はビール半ダースとかお酒が多かったが、最近は病を
思ってか菓子類や栄養飲料が多い。
かって寺山修司の天井桟敷にも関係した演劇青年で、ダスキン
の仕事をしながらも、熱い志を保ち多くの武勇伝もある男だ。
その頃から店舗用の多くの清掃用品を納入して頂きながら、
それを超える個人的な友情を育み、付き合ってきた仲である。
今はたった一本のモップだが、変わらぬ友情は今も続いている。
振りかえれば、バンカラだが楽しい思い出が沢山あるのだ。
少し遅い青春のような記憶である。

夏の太陽の光とともに、自分たちの太陽の季節を思い起こす
ような友人と話し、一瞬心は青春だった。
かって激しく燃えたこうした友人達の密かなエールを、私は
胸に蓄えながら、閉じる事無く続けなければならない。
そんな殊勝な素直な気持ちになる午後だった。
H君ありがとう、

*瀬川葉子展ー7月20日ー31日予定。

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向き
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2015-06-18 15:10 | Comments(0)


<< 水難・金難・?難ー屋根(21)      最終日(Ⅱ)ー屋根(19) >>