人気ブログランキング | 話題のタグを見る

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 23日

調味料三種ー道行き(31)

高臣大介さんが来る。
1月の展覧会以来である。
変わらず元気そうで、彼女も一緒だ。
そしてお土産に調味料3種頂く。
オイスターソースに白だしに高級な塩。
こんな土産は初めてなので、少し吃驚。
贈る方も贈られる方も所帯染みたのか・・・。
私も少しは料理をするようになり、カレーと肉じゃがの
調理を覚えたばかり。
あまりこれらも調味料を使った事が無い。
塩は胡椒とともにたまに使うが、特に良い塩を使う訳ではない
から今回頂いた高級な塩はよく分からない。
白出汁の醤油も使った事が無い。
オイスターソースは勿論で、きっと炒め物に使うのだろう。
大体物創りをする人は料理も上手で大介さんもそう思う。
料理は材料の取り合わせと味付けが大事だから、調味料を熟知
すれば格段に美味さも増す事だろう。
私はスキヤキの市販のタレを使って肉じゃがを味付けする位だ
から、簡単なものである。
こんなに調味料を頂くとかえって悩み緊張する。
早速オイスターソースだけは使って茸を炒めてみた。
中華風な味がして新鮮だった。
いつもはオリーブオイルに塩胡椒位だったので、味に変化がある。
これに玉子焼きとソーセージ,熱く甘い紅茶にフランスパン。
そしてブロッコリーの茹でたもの。
表面が固いフランスパンにこれらを挟んで最初バリバリ、紅茶を
口に含んで一気に柔らになる感触が心地よい。
これでいつも紅茶を飲み過ぎて3、4杯空にする。
水分は控えなければならないので、飲み過ぎに気を付ける。
今回頂いた調味料はどれも塩分系なので、水分を引き付けるから
、使う量を少なめに考える。
味と食欲は密接なので、内臓のミコトの負担とならないように試行
錯誤が続くだろう。
料理も大事な命の処世術である。

晴天が続いて気温も上昇。
春めく2月だ。

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向き
 tel/fsax011-737-5503

by kakiten | 2015-02-23 14:28 | Comments(0)


<< 矢印とドームー道行き(32)      湧き水とコークー道行き(30) >>