テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2014年 12月 23日

手首骨折ー透析・師走(18)

右手首骨折だった。
休みの昨日以前通院していた整形外科へ行く。
超満員で午後まで待たされる。
やっと診察室へ入りふつと見るとなんと以前診て頂いた
先生だ。
007に出てきた靴先にナイフを仕込んだロシアの女
スパイのような先生だ。
力技で一気に骨の曲がりを伸ばし固定する、手術無しの
腕の良い女医さんである。
向こうも私の事を覚えていて、今度は右手で同じ箇所だね
という。
何人も担当医がいる中で前と同じ医師に当たったのも不思
議な縁である。
結局全治1ヵ月という診断であった。

内に腎臓疾患、外に氷結路面転倒と水難続きの昨今である。
これも「水機ヲル日、・・・」なのかもしれない。

*吉増剛造展「水機ヲル日、・・・」1月11日(日)まで。
 am11時ーpm7時:月曜定休:正月3ヵ日休廊。

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向き
 tel/fax011-737-5503
[PR]

by kakiten | 2014-12-23 17:49 | Comments(0)


<< 深い雪ー透析・師走(19)      転倒ー透析・師走(17) >>