テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 24日

パンケーキのようなー神窓・師走(13)

休廊日、一日ぼんやりTVを見ていた。
顔も洗わず、髭も剃らず椅子に座ったまま。
TVの流れる時間のままに、時々居眠りをして
日が暮れた。
師走のクリスマス前夜の番組は、グルメと観光と
連休の交通事情のニュースが多い。
その中ですっとクリスマス前夜で賑わう巷のパン
ケーキブームの映像の間に、日本政府弾薬提供の
報道が入っていたりする。
華やかな若い女性グループや人形のような衣装の
歌手がもてはやされて、まるでそれ自体がパンケーキ
のデコレーシヨンとそっくりだと思える。
そんな中にすっと戦後初めて他国に弾薬提供がなされ
秘密保護法が成立したりしている。
ふわふわの泡クリームのような世相とその正反対の
黒い先の尖った矢印のような長靴の足音が響いている。
仮設と遮断のパンケーキのような一時の幻想が、表裏を
変えて交差している。
仮設と遮断が被災地の現実ならば、パンケーキの夢の仮設
と遮断もまた都会のふわふわした泡クリームのような現実
なのだ。
一方はアンラッキーカムカムで、一方はハッピーカムカム。
この表裏一体が同時に現実に存在している事に、2013年
の師走がある。
休みが明けて真っ白な雪の世界。
こちらの白い世界は、あの生クリームの泡の白さとは違って
寒気鋭く身を固く守らねばならぬ白さなのだ。
今日から一気に年末師走。
留守録に、剛爺からと吉増剛造さんからの声がある。
こちらは貧爺(ひもじ~い)と、それに応える。

*吉増剛造展「怪物君」-1月5日まで。
 am11時ーpm7時:月曜・元旦休廊。
*佐々木恒雄展ー1月21日(火)-26日(日)
 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向き
 tel/fax011-737-5503
[PR]

by kakiten | 2013-12-24 11:55 | Comments(2)
Commented at 2013-12-25 07:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kakiten at 2013-12-26 17:04
おがわさま>出来ればコピー下さいな。


<< 悲喜交々ー神窓・師走(14)      疲れてる・・・ー神窓・師走(12) >>