人気ブログランキング | 話題のタグを見る

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 27日

猛吹雪ー星雲・12月(1)

灰色の空気立ち込め雷が鳴り、氷雪交じりの猛吹雪。
部屋暗く灯明がやけに明るい。
位牌が蝋燭に光る。
コートの襟を立て帽子を目深に被り、休み明け出勤。
画廊に着くと吉増さんからのFaxが届いていた。
タイトルの打診。
サブタイトルに・・’古石狩河口から書きはじめて
と<’古>の追加。
先日の私のブログに反応して、とある。
活字印刷に間に合うかしら?

今日から本格的な冬が来た。
天地湿った氷雪に覆われて、白い星雲の季節だ。
星の結晶、雪の結晶。
暦ではまだ11月だが、心はすでに師走12月である。

*吉増剛造展「ノート君ー’古石狩河口から書きはじめて」
 :吉増剛造(詩・映像):吉原洋一(写真):鈴木余位(映像)
 12月11日(火)-1月13日(日)am11時-pm7時。
 月曜定休:正月1,2,3日休み。

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2012-11-27 12:48 | Comments(0)


<< 嵐の後ー星雲・12月(2)      轍(わだち)を走るー緋月・11... >>