人気ブログランキング | 話題のタグを見る

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 16日

赤い目ー緋月・11月(13)

昨日夕方訪れたMさんがしばらくして私の顔を見ていう。
右目が赤いよ・・。
眼底出血じゃない?医者にすぐ行かなきゃあ。
え?視力には何の異常もない。
鏡を見ると本当に右目が真っ赤である。
この日はもう遅いので家に早めに帰り、今朝かかりつけの
H内科へ行く。
先生は目を見るなり、一週間もすれば治るよ・・、と軽く言う。
この時期はよくあるとも言う。
なんだかいろいろ悪い方に考えていたので、肩透かし。
血圧もまあまあで、腎臓の数値も少し改善されている。
診察が終ってみれば、それ程の事もなくほっとした。
それにしてもこの右目の赤は、何なのだろう。
寒気が増して体のどこかが緊張しているのかも知れない。
金欠症と赤字。
それに、岡部昌生の初期作品「人形六つ」の赤い空が眼に
貼り付いたのか。
今月は赤に縁ある月である。
片眼まで赤くなるなんて・・ね。
本気で心配してくれたMさんに早速連絡しなければならない。
朝顔を洗ってもあまり自分の顔を見ていないので、Mさんに
言われなければ、多分ずっと気付かずにいた事だろう。
大事に至らなかったにせよ、出血はなにかのサインと思う。
色んなストレスの合図と思う。

山には初雪が降ったようだが、平野部にはまだ雪はない。
今日も曇天の下、紅葉の落下が進んでいる。
壁の繁った蔦も葉が落ちて実が露わになっている。
その蔦の実に数羽のカラスが群がり音立て啄ばんでいる。
赤く枯れた蔦と葉、それに黒いカラスが交差して、ここだけは
赤と黒の森の野生のようだ。
森の赤目、黒目・・・!。

*収蔵品展ー11月25日(日)まで。am11時ーpm7時:月曜定休。
*吉増剛造展ー12月11日(火)-1月13日(日)

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2012-11-16 13:10 | Comments(0)


<< ぬるい粉糠雨ー緋月・11月(14)      雪は見ずー緋月・11月(12) >>