人気ブログランキング |

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 12日

胃の人ー蒼月・10月(10)

先日の石狩行の帰路、夕食に久し振りにスープカレー屋さん
に入る。みんな石狩浜を散策して空腹だった.
私の胃も昼食抜きだったので、グウグウと鳴っていた。
私の胃は敏感で貪欲である。
今の所唯一病気で入院したのは、5年前の軽い胃潰瘍だった。
これは相当神経的にも精神的にも、参っていた所為である。
それ以外では食欲の胃であり、非常に貪欲なのだ。
グウ、グウと鳴るのが超えると、時にガ~ンダムとかマンダム
と強烈に聞こえる。
久し振りのスープカレーは具材が豊富でとても美味しかった。
だが、急に相当刺激的な香辛料の効いたスープを一気に胃
に流し込んだ所為か、後から胃に血流が集中して貧血のよう
になり、ふらっとする。
見渡せばまだみんなは汗をかきながら食事中である。
私が早過ぎたのである。
途端に冷や汗のように香辛料が効いてきて体が熱くなる。
少し斜めに体を休ませると、大分落ち着いてきた。
胃が猛烈な勢いで吸収した所為と想う。

昨夜も昼を食べそこない、おり良くHさんが夕食奢ってくれると
いうので、ほいほいと待ち合わせの札幌駅に行く。
何が良い?と聞かれたので迷わず天丼と言う。
大丸の上階にある高級そうな天婦羅屋へ入り、がつがつと
食べた。
この時胃は、ぐーと鳴ってもうガンダムとは鳴らなかった。
私の胃はとてもナイーブ・ストマックで、同時に貪欲である。
もし私がプロレスラーなら、ストマック何とかという名前を選ぶ
だろう。
stomachは動詞的には、耐え忍ぶ・我慢するという意味も持つ
から、これも当てはまるような気がする。
今日も胃がガ~ンダム~と鳴らないように、空腹に耐えていか
ねばならぬ。
胃人・胃男だね、ふっふ・・。
ナイーブ・ストマック。
牡牛座だから、胃で二度食べているのかもね。

*野上裕之展「彫刻の軌跡」-10月14日(日)まで。
 am11時ーpm7時。

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2012-10-12 12:31 | Comments(0)


<< 桟敷のふたりー蒼月・10月(11)      魂のノックー蒼月・10月(9) >>