人気ブログランキング |

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 14日

雨の墓参ー熱月・8月(12)

雨の日の昨日、お墓参りに行く。
墓地は雨に濡れ、いつもの騒がしいカラスもいない。
人も少なく、墓石が濡れて立っている。
それでも水をかけ、一年分のご無沙汰を詫びて手を合わす。
途中の花屋で買った小さな花束を供えお線香と蝋燭に火を点ける。
蝋燭の炎は雨ですぐに消えてしまったが、線香はなんとか煙をあげている。
母や妹や弟、死んだ女房と一緒に来たことがふっと甦る。
そういえば、いつもお盆は賑やかだった。
そして家の仏壇の前には沢山のお供物が並んでいた。
スイカに桃に玉蜀黍・・。
大きな花瓶にお花がふたつ。
遠い昔には親戚が集まって、久し振りに会う従兄弟と遊ぶのが楽しかった。
祖父を中心に、叔父さん、伯母さんが来て何か華やかだった気がする。
お盆とお正月に段々と人の集まる事が減って、今はひとりで墓地へ行く。
そういえば、こんな雨の降る日の墓参は初めてかもしれない。
いつも暑くて墓石にかける手桶の水が涼しかったから。

人気のない墓地に静かに雨が降る。
墓石は充分に濡れているが、石肌に付着した古い枯葉を手で落とす。
黒々と墓石の背後に刻まれた戒名と名前が浮かんでいる。
百余年の家の歴史が沈んでいる。
ここを詣でた7年前若い友人が四国の川で遭難死した事も思い出す。
この時が初めてひとりで墓参に来た日だったなあ。
暑い日でその後精進川の小道を歩いて、円山の友人宅へ行ったら、
彼の死を知らされたのだった。
みんながテンポラリーに集まっていると聞かされ、その後テンポラリー
へ行く。
あれからもう7回忌の夏が来た。
今年のお盆に初めて雨が降る。
そして、いつの間にかひとりで墓参をするようになって、7年になる。

*「記憶と現在」展ー8月17日(金)-31日(金)am11時ーpm7時。
 月曜定休。
*秋田奈々写真展ー9月中旬~

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2012-08-14 12:21 | Comments(0)


<< 太陽の色鉛筆ー熱月・8月(13)      お盆に入ってー熱月・8月(11) >>