人気ブログランキング |

テンポラリー通信

kakiten.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 19日

晩秋ーNovember step(20)

壁の蔦に残る実にカラスが二羽、三羽と群れ、音立てて
枝葉を散らす。
11月も半ばを過ぎ、室内も室外も荒涼たる冷気が漂う。
今年11月は母の13回忌だったが、特別な事もせず
ひとり仏壇に手を合わせた。
兄弟もバラバラで、みんな遠くなった。
父の命日も11月。
11月は、私には死者の匂いがする。
茨城にいる妹に電話すると、命日を覚えていて、
良い思い出はない11月と応えた。
もうひとりの水戸にいる上の妹は、旦那の介護で病院に行き留守だった。
長い介護生活で毎日病院通いで大変と聞く。
時々小荷物を送ってくれるのだが、それは佃煮とパンツの詰め合わせだったり
、時に干し芋がどっさり送られてきて、困惑する事もある。
東京の学生時代、母親からもよく小荷物が送られてきたが、その中身は
細やかで色んな物が入っていた記憶がある。
その頃付き合っていた彼女は、チョコレートとか可愛らしい甘い物を札幌から
手紙と共に送ってくれた。
母親、妹、彼女で、それぞれ送る物が違う。
きっとそれは愛情の角度の違いである。
死者を思う時も、同じようにそれぞれに角度がある。
11月は私には死者の季節で、一原有徳追悼展をしながらも他の多くの
死者が訪れてくる。
夏と冬の界(さかい)の世界は、生と死の界(さかい)でもあるようだ。

*一原有徳追悼展ー11月17日(水)-26日(金)am11時ーpm7時。
 月曜定休:協力かりん舎・中川潤。
 :及川恒平ライブ「まだあたたかい悲しみ」-11月23日(祝)午後4時~
  予約2500円当日3000円。
*岡部亮展withシミー書房「詩の本と彫刻」-11月30日(火)-12月12日(日)

 テンポラリースペース札幌市北区北16条西5丁目1-8斜め通り西向
 tel/fax011-737-5503

by kakiten | 2010-11-19 13:20 | Comments(0)


<< 亀井文夫と一原有徳ーNovem...      風邪ーNovember ste... >>